彼がまさかの勃起不全?仲の良い関係の為に原因や治療をくまなく調べる

気になる勃起不全

勃起不全薬は最初アメリカで誕生したのですが、治療法として認められたことで勃起について悩んでる人が多いことが明るみになりました。
アメリカで販売当初、約半年間で600万以上の処方箋の枚数が医師によって書かれることとなり、そして薬局では約5000万錠もの錠剤が販売されたのです。
ED用治療薬は決して安いものではありませんので、それでも求められるということはそれだけ深刻な悩みだったのです。
日本で認証される前に無知な人が乱用な服用方法などをとり、多大な問題などが報告されたがために、日本では異例となるアメリカの販売の翌年に日本でも解禁となりました。
ではなぜ、勃起不全はおこってしまうのでしょう?その原因を分けると2種類になります。
まず、身体的要因です。
病気やけがなどによってペニスが元気にならない場合です。
特に生活的習慣病と称されている、高血圧症や、糖尿病は血行の流れを悪くしやすいので、ペニスにうまく血液が流れ込まないのです。
ほかにも男性のホルモン量の減少などもあり、体の中のことが原因でペニスが起たなくなってしまうのです。
そしてもう一つの原因が、精神的要因です。
男性の性器に何の問題がないのであれば、通常性的なことを行う時に脳から信号が送られペニスにある海綿体へ血液が送り込まれるシステムですが、精神的にストレスや重圧を抱えてしまっていると、うまく神経伝達できずに血液を流すことが難しくなってしまうのです。
特に現代はストレスであふれかえっており、悩みを相談できずため込んでしまう男性が多く、SEXの時にうまく起たせることができなくなてしまのです。
この2種類の要因によることがおおいのですが、実は両方ともED用の薬で勃起を復活させることが出来るのです。
ED用の薬を飲むことで、血液が流れ込みにくくしていたものを阻害し、円滑に血液を送り出してくれるのです。
もちろん薬を飲んだだけでは治療完了とは言えず、必ず性欲を持って刺激を与えたり、興奮を感じなければいけません脳から信号を送られたときに、血液を流れ込みやすくするので脳からの信号がとても要となります。
最近どうも起ちが悪いなと思っていたら、勃起不全を疑いましょう。